スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2015AW My Collection ~Coat編~

今シーズンのスーツ、ジャケットコレクションに続き今回はコート編です。

だんだん朝晩の気温も下がってきてコートの出番もいよいよというところまで来ました。

僕もぬかりなく準備万端です!

今季仕立てたコートはこちらです。
FullSizeRender AWS34FullSizeRender AWS37
FullSizeRender AW8
DRAPERS LOLLI SUGGESTIONS Wool55% Silk20% Babyllama15% Mohair5% Poliam5%
僕の大好きなドラッパーズのローリーサジェスションコレクションの中からブラウン×ブラックの大きめのハウンドトゥース柄です。
この生地もサンプルを見た瞬間に購入を決めた生地です。
色の深みといい生地感、表情、どれをとってもイメージ通りでした。
一般的なビジネスシーンに適しているかは分かりませんが当然スーツにも合わせますし、デニムスタイル時などのカジュアルな時にもフィットしてくれます。
唯一悩んだ点はスタイル。
LUIGIではシングルチェスター、ダブルチェスター、アルスター、ステンカラー、Pコートと5型の中から選べるので今回どの型で仕立てようか迷いました。
最終候補はダブルチェスター型かステンカラー型で悩みましたが最終的に昨年仕立てて気に入っていたダブルチェスター型にしました。
昨年仕立てたのはこちら
FullSizeRender AWS33FullSizeRender AWS32
カチョッポリのローデングリーンのダブルチェスターコートです。
お客様からの評判もよく何着か兄弟が生まれました。
今季も引き続き継続のコレクションですので気になる方は是非お声かけくださいませ。

今回コートコレクションをお伝えいたしましたが11/1(日)~11/23(月)まで「Order COAT Fair」を開催いたします。
test1.jpg

昨年はカチョッポリのウールカシミアのコート地をフェア対象として大変ご好評いただきました。
今年の目玉は「Loro Piana CASHMERE 100%」の生地を特価にてご提供させていただきます。
お色はブラック、ダークネイビーの二色、着数は各5着ご用意させていただきました。
ビジネスからカジュアル。はたまたフォーマルシーンまで幅広く活躍するラグジュアリーなコート地です。
提携工場も国内工場で僕が探しに探してたどり着いた技術力の高い工場です。
特価生地以外にもウール地、ウールカシミア、メルトン、流行のブークレ、ハリスツイードなどバリエーション豊富にご用意してお待ちしております。
形も前述のとおり5型からお選びいただけます。
FullSizeRender AWS20FullSizeRender AWS33FullSizeRender AWS11FullSizeRender COATFAIRFullSizeRender COATFAIR2

詳細はHPをご覧くださいませ。

LUIGI HP
LUIGI FB
スポンサーサイト
  1. 2015/10/29(木) 14:30:40|
  2. 個人買い
  3. | コメント:0

2015AW My Collection ~Jacket編~

昨日に引き続き今回は今シーズン僕が仕立てたジャケットのご紹介です。

今シーズン仕立てたのは2着。
ポイントはスーツ同様今シーズンのキーワードである「アズーロ エ マローネ」。

1着目はこちら
FullSizeRender AWS25IMG_5424 AWS22
Caccioppoli Wool 100%
ネイビーベースにダークネイビー、ホワイト、ブラウンで構成されたストライプ。
昨年あたりからトレンドのストライプ柄のジャケットです。
コーディネートの考え方とすればシンプルなネイビージャケットのコーディネートと変わりません。
差し色でブラウンが入っているのでトレンドのアズーロ エ マローネが演出しやすいのも選んだポイントです。
インナーのスエードジレは既製品ですがデニムシャツとの相性も良く僕が好きなきちっとしつつも男臭さがあるコーディネートです。

そして2着目はこちら
FullSizeRender AWS29FullSizeRender AWS27
W.Bill Wool 100%
画像では若干パープルがかって見えますがブラウン×ネイビーのシェパードチェック。
今まであまりシェパードチェックには惹かれたことはありませんでしたがこれも流れなのかこの色の組み合わせに仕立てを決意しました。
合わせやすい色柄ですが今のところベストな組みあわせのコーディネートが出来上がっていないのでこれから手持ちのアイテムで試行錯誤していきたいと思います。

カジュアルジャケットは合わせるアイテムも多種多様。足元もスニーカー、レザー、スエード、ブーツなど様々。パンツもデニムやコットンパンツ、ウールパンツ、はたまたスエットなんて選択肢も。
この無限な組み合せのジャケットスタイルが僕のお洒落心をくすぐります。

ただ単にお仕立てするだけでなくワンアイテムでガラッと変わるコーディネートや色の組み合わせ等のアドバイスも含めトータルな提案でオーダーやオシャレを楽しんでいただければと思います。

次回は近々開催されるフェアアイテムのMy Collectionをご紹介したいと思います。

LUIGI HP
LUIGI FB
  1. 2015/10/25(日) 16:47:16|
  2. 個人買い
  3. | コメント:0

2015AW My Collection  ~Suit編~

出来上がってから随分日があきましたが今シーズンの僕の仕立てたスーツをご紹介いたします。

今シーズンのキーワードは雑誌にもよく出てくるワードですが「アズーロ エ マローネ」です。
アズーロがブルー、マローネがブラウンでこの色の組み合わせはイタリアでは鉄板の組み合せです。
この鉄板の配色があらためて今季フューチャーされてるということです。
ありがたいことに僕は昔からこの配色が好きだったこともあり違和感なく今シーズンの生地選びをできましたし、過去に仕立てたアイテムもこの配色が多いのでうまく着まわすことができそうです。

さてスーツに関しては今シーズン2着仕立てました。
厳密にいうと2着ともスリーピースで仕立てました。
ここ二年ほどスリーピースの仕立てからは遠ざかっていましたが「スリーピース」も今季のキーワードの一つなので当然乗っかりました。

1着目はこちら
FullSizeRender AWS17FullSizeRender AWS14
FullSizeRender AW10
Caccioppoli Dream Tweed Wool100%
ブラウンベースにネイビーチェック、まさに「アズーロ エ マローネ」を生地だけで体現している1着です。
この生地はサンプルを見せられた時に迷わず購入を決めました。
シャツも今シーズン仕立てたブラウンのロンドンストライプ。タイは取り扱ってませんがネイビーベースにブラウンが見え隠れするメランジ調のタイです。

そして2着目はこちら
FullSizeRender AWS4FullSizeRender AWS3
FullSizeRender AWS8FullSizeRender AWS6
FullSizeRender loro
Loro Piana PROPOSTE ABITI W99% LC1%
以前ブログで書きましたが僕が秋冬にネイビーベースのスーツを仕立てることは何年振りか思い出せないほど久しぶりです。
敬遠してるわけではないのですが春夏に作ることはあっても秋冬は自然とグレーかブラウンに目が行き、気付けばネイビースーツは仕立ててないといった感じです。
そういえば作ってないなーという思いから今季は作ってみようとネイビースーツ選びを始めました。
吟味に吟味を重ねたどり着いたのがこの生地でした。
一般的には年中通してネイビーは定番色ですが僕にとって秋冬にネイビースーツはすごく新鮮で着ていて楽しいです。
少しインディゴ調のネイビーとさりげないグレンチェックが最高です。大当たりでした!

実際に袖を通してるのを見て気に入っていただき同じ生地で仕立てるお客様もいらっしゃいます。
なおさら仕立てた甲斐があります。

2着ともいまのところメーカー在庫ございますのでピンときたらご一報くださいませ。

次回はMy Collection ~Jacket編~です。

LUIGI HP
LUIGI FB
  1. 2015/10/24(土) 17:01:15|
  2. 個人買い
  3. | コメント:0

2015AW入荷

先週ブログアップから本日入荷いたしました!

私の2015AWの幕開けとなるファーストファブリックが!!

手始めにスーツ生地1着と早くもコート生地1着分です。。

私のおめがねにかなったスーツ生地はこちら。
FullSizeRender AW10FullSizeRender AW13

CACCIOPPOLI 100% Superfine wool 「Dream Tweed」よりブラウン×ブルーのチェック生地。

選んだ点はまず第一にファーストインプレッションで手が止まったこと。お客様が生地を選ぶときも同じことが言えますがこれが生地選びで最も大事なことです。

無数にあるコレクションの中から選ぶのは僕もお客様も大変な作業です。

流れ作業で生地を選定していくなかで必ず手が止まる瞬間があります。その生地は少なからず自分になんらかの信号を送った証拠です。それと同じアクションが起こった何着かの生地の中からベストな生地をチョイスしていきます。
この生地はその中の一着でした。

次の決め手はブラウン×ブルーの色の組み合わせ。
昔からブルー×ブラウンの組み合わせは「アズーロ エ マローネ」という呼び名でイタリアでは基本とされる色の組み合わせです。今季の春夏から特にこの組み合わせがクローズアップされトレンドど真ん中になっており、秋冬も流れを引き継いでおります。

ではこの生地が定番なのかといえば決してそうではありません。
僕の見解の「アズーロ エ マローネ」はネイビースーツにブラウンのシューズやネイビーのスーツにブラウンネクタイ、ブラウンのスーツにネイビーのネクタイ。のようにどちらかの色をベースにもう一方を差し色に持ってくるという見方です。
しかし今季はネイビーのジャケットにブラウンのパンツを持って来たりその逆もしかり。というようにどちらも主役として成り立つような組み合せで構成された「アズーロ エ マローネ」になっています。

その点を踏まえると実はこの生地のようにブラウンベースにブルーのチェックという生地は今までありそうでない生地です。

その目新しさが僕の手を止めた一番の理由でしょう。

ぼくは決して派手好きではありませんがありそうでないパターンの生地に強く惹かれ購入を決定いたしました!

生地が届いたのでこれからどのような形で作るか決めなくてはならないのですが今季のAWの流れである「ダブルブレストスーツ」にするかスリーピースにするか迷い中です。

どちらにしたかは出来上がりを楽しみにしてください!!

続いてはこちらのコート生地。
FullSizeRender AW8FullSizeRender AW11

DRAPERS ローリーサジェッションよりWool55% Silk20% Babyllama15% Mohair5% Poliam5%で構成されたブラウン×ブラックの千鳥格子生地。

こちらの生地の決め手もファーストインプレッション第一ですが他の生地を見ることもなく即決でした!
即決させてくれる生地はなかなか珍しいです。

通常頭の中に描いたイメージのものを見つけようとするとイメージ先行のためなかなか出会わないということがほとんどですが、この生地はイメージ通りでしたので即決です!

生地は即決でしたが仕様はかなり迷ってます・・・。
ダブルチェスターにするかアルスターにするか・・・。
明日中には苦渋の決断をしなければと思っています。
どちらの選択をしたかはこちらも出来上がりを楽しみにしておいてください!

そして次はこちらのスーツ生地。
FullSizeRender AW7FullSizeRender AW12

DRAPERS ローリーサジェッションよりWool100% ミディアムグレーグレンチェック×ボルドーオーバーペーンの生地。

こちらは僕の生地ではなくお客様の前受予約の生地です。

この生地もファーストインプレッションで手が止まりました。

僕のスーツの傾向で春夏はネイビー、秋冬はグレーに無性に惹かれます。

去年の秋冬でチョイスしたスーツも3着ともグレーでした。

当然この生地も僕の心をくすぐる雰囲気を醸し出しており一番刺さった点は画像ではわかりづらいですがボルドーのペーンが差し色で入っているところ。

昨年であれば間違いなく即決でしたが先シーズンに同じくグレーベースにボルドーのチェック柄のスーツを作っていたので泣く泣く候補から漏れました。

ちなみに昨年作ったグレー×ボルドーのスーツはこちら。
FullSizeRender アリストンW

ただ今夏真っ盛りですが秋冬スイッチはもう入っています。

昨年のテキストを見返したり、1月のピッティ情報検索や、ショップに足を運び今季の傾向と対策をしっかり頭に入れ、自分なりに解釈しお客様に提供できるようしっかり準備いたします。

また新入荷ありましたらUPします。

LUIGI HP

LUIGI FB
  1. 2015/07/24(金) 17:53:08|
  2. 個人買い
  3. | コメント:0

2015SS最終個人買い!?

FullSizeRender SSLASTFullSizeRender SSLAST4

今シーズンラストの個人買いが入荷いたしました!

生地は毎度おなじみのDRAPERSからコットンシルクのシアサッカー地。

色はホワイト×ブラウンストライプ。

まさに今シーズンの流行を象徴するかのジャケット。

今シーズンは既成のイタリアブランドでこぞってストライプ柄のジャケット、ブラウンカラーのジャケットが出回っております。

当然流行もの好きとブラウン好きの僕にとってはうってつけのジャケットです。

FullSizeRender SSLAST2FullSizeRender SSLAST5

ブラウンですが非常に見た目も涼しげでこれからの季節にもってこいです。

FullSizeRender SSLAST3FullSizeRender SSLAST6

インナーのバリエーションもベージュ~ブラウンで合わせてもいいですしネイビーを差し色に持ってきても全体が締まります。

もっとカジュアルダウンしてサマーニットやTシャツ、ヘンリーネックのTシャツ等を合わせても今っぽいですね。

画像で使用しているホワイトのシャツはスムース地(カットソー生地)、ネイビーのシャツは鹿の子生地でしてこれから本格的に突入するクールビズには最適なシャツです。

LUIGIのスムース生地や鹿の子生地ではドレスタイプ(一般的なビジネスシャツの形)でオーダーできたり、ポロシャツの形でもオーダー可能です。

ポロシャツの形も一般的なラコステのような形ではなくドレスポロシャツ(台衿付のポロシャツ)なのでジャケットの下に着ても様になります。

普段使いやゴルフのラウンド時にも重宝するのでおススメです!

是非夏本番が始まる前にオーダーしてみてはいかがですか?

5/31(Sun)までオーダーシャツのオプションフェアを開催中です。

詳しくはホームページをご覧くださいませ。

LUIGI HP

LUIGI FB




  1. 2015/05/10(日) 14:19:01|
  2. 個人買い
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ジョーダン兄弟

Author:ジョーダン兄弟
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
コーディネート案 (4)
お客様出来上り (2)
ゴルフ (19)
プライベート (0)
個人買い (12)
入荷 (5)
個人買い(プライベート) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。