FC2ブログ

すべては90切のために ♯2

201501291549125c8.jpg


今、実家がある盛岡へ向かう新幹線の中です。

今日明日を使い盛岡で初の受注会です。

今まで仕事で帰省したことはなく、不思議な気持ちと少々感慨深い気持ちも。

それはさておき今回の「すべては90切のために」は自己啓発です。

20150129154936090.jpg


なるほど!

これを目指せばおのずと90切りが!

LUIGI HP http://luigi-ltd.com

LUIGI FB http://www.facebook.com/luigi.ltd
スポンサーサイト



  1. 2015/01/28(水) 10:58:08|
  2. ゴルフ
  3. | コメント:0

春夏個人買い(プライベート)♯1

FullSizeRender Blog1

今季の春夏に向けてプライベートの買い物第一弾です!


僕はテーラー屋である前にオシャレ・買い物大好き人間です。


シーズン毎に自店で何着かオーダーするのは当然で、その他にも財布と相談しながら最新のファッションアイテムを購入します。


営業中は自店の洋服を着用しますが休日は一切着用しません。いろんなジャンル、ブランドの洋服に袖を通して日々オシャレを楽しんでいます。


狭いカテゴリーの中の洋服ばかり着ていると進化は止まりますし、日々の接客の中での提案力も弱くなります。


自負としてお客様が身銭を切ってオーダーする前に自分も同じ目線で身銭を切らないとお客様の気持ちがわからなくなると思っています。


もちろん業界に属しているのでお得な買い物ができる時もありますが基本は一消費者として買い物します。


自分がプライベートで洋服を買うとき真剣に吟味したうえで購入するからこそお客様への接客が真剣勝負になれると思っています。


前置きはこのくらいにして今回購入したのはBarkのジャージーストライプジャケットとチルコロのインディゴジャージーパンツ。


Barkを購入するのは今回が初めてでBEAMSの今季ラインナップをチェックした時にビビッときたので予約しました。


実際着用してみると正直今のオーダー業界ではなかなか真似できない独特の素材感と着用感。

FullSizeRender Blog4


狭い肩幅ながら高い位置での袖付けで窮屈感は一切ありません。


FullSizeRender Blog5

パットや裏地などの副資材をすべて省くことで軽さとリラックス感が存分に。


僕は仕事以外カジュアル志向でジャケット着用することはほとんどありませんが年に数回あるジャケット着用のプライベート行事やゴルフのときにシャツを着る感覚で着れるジャケットが欲しかったので大当たりでした。


難しいかもしれませんがこういうカジュアルでリラックスに特化したジャケットをオーダーでも実現できるようこれから色々解析しながら工場と連携を取っていきたいと思います。


続いてチルコロのインディゴジャージーパンツ。


秋冬に同ブランドのジャージーパンツは購入済みで履き心地の良さとスエットパンツほどリラックス過ぎない見た目とシルエットの良さは体感済みでしたので今年のキーワードである「インディゴ」のモデルがラインナップされる情報を入手しこちらも即予約。

FullSizeRender Blog2
FullSizeRender Blog3

ジャージー素地でありながら画像のようなインディゴ独特のアタリの加工は見事です。


この素材感も今取り扱っているコレクションでは実現難しいと思いますがこういった特殊な生地をオーダーでもラインナップできるよう生地屋さんに働きかけていきます。


このパンツは丈をくるぶし全開の短めの丈にあげて裸足にスリッポンやローテクのスニーカーを合わせてがんがん履き倒したいと思います。


購入はしたものの、実際着用するのは桜の時期くらいからでしょう。


イメトレは充分なので早く着て街にくりだしたいです。


この段階でまだ数点予約してるアイテムがあるので入荷連絡が待ち遠しいです。


購入したらまたご報告します。


LUIGI HP

LUIGI FB



















  1. 2015/01/26(月) 14:14:06|
  2. 個人買い(プライベート)
  3. | コメント:0

「すべては90切のために」 ~練習編~

今日からはりきって連載始めます。


タイトルは「すべては90切のために」


この連載の中では僕のゴルフに対する考えや想い、交友関係、ギアやファッション、そしてタイトルで掲げた至上命題の「90」を切るために何を買うか、何を練習するかなど、「90切」に必要なことを書いていきたいと思います。


たかだか90を切るのに大袈裟だとお思いでしょうが、このくだらなさが面白いかなと....。


この連載の最終回は当然「90」を切ったときが最終回です。


もしかしたら来月の18日のラウンドで達成・終了の可能性もありますし、来年の今頃30回目くらいの更新をしているかもしれませんし....。


FullSizeRender Hobby4


HPのプロフィール欄でも記載の通り僕はゴルフ大好き人間です。


あらかじめ断っておきますが決して「好き」=「上手」ではありませんので......


もちろん自慢できるほど上手であればこんなタイトルなんかにはしてません。。


2011年2月、親友の誘いで旅行先のサイパンでラウンドデビューしてから早4年が経とうとしています。


いまだにラウンドデビューしたサイパンの日差しと時折海に隣接したホールを目の当たりにした時の高揚感、クラブハスで食べたラーメンのクソ不味さは忘れられません。


帰国後すぐに近くのゴルフパートナーに駆け込み勝手がわからず店長さんのいいなりのままクラブ一式を購入し僕のゴルフライフはスタートしました。


ちなみに最初に購入したセットはスリクソンのドライバーとUT、キャロウェイのERC HOTアイアン、オデッセイの2Bのパターでした。


僕は昔から典型的な「何事にも見た目から入る」を実践していたタイプでしたがさすがにこの時は店長さんの言うがままに初心者用のセッティングにしてもらいました。


でもある程度ギアに詳しくなってきた今考えると初心者用とはいえなかなかいいチョイスをしていただいたなと感心します。


ギアはプロにお任せしたとはいえそれ以外は見た目にこだわるオシャレ大好き人間の本領発揮。


キャディバッグはいくらさがしても好みのものが見つからず、海外サイトをくまなく探し「これだ!」という直感でポチッとしてしまったADAMS GOLFのネイビーのスタンド式バッグ。


当時は今ほどADAMS GOLF認知度はなかったと思うのですがトムワトソンが契約しているメーカーなんだから間違いないだろうと勝手に納得し自分のセンスを信じ購入したのを覚えています。


画像のサンマウンテンのバッグで三代目になりますがかなりヘタってしまった今も大事に保管してあります。


ファーストシューズもあまりゴルフっぽくないものが欲しいをテーマにいろいろな雑誌を読み漁り、アシュワースのカーディフの白を購入しました。その後何足か買いましたがいまだに一軍で活躍してます。


かなり前置きが長くなってしまいましたがこの4年間の思い出を書き綴ってしまうとかなりの長編になってしまうので今後の連載の中で小出しにしていこうと思います。


FullSizeRender Hobby5


さて肝心の「90切りのために」なのですが簡単に現時点でのデータをご紹介します。

・平均ラウンド数  月1回
・平均練習回数  月2~3回
・2014の平均スコア 99.67
・ベストスコア  93
・勝ちたいライバル  3人
・死んでも負けられない相手  2人
・鉄の掟  レッスンに通ってはいけない。あくまで自己流。

ちなみに勝ちたいライバルの三人中二人は僕と同じく90切りを目指している同志。もう一人は3年前に88を記録して以来一度も90を切れずにくすぶり中。


死んでも負けられない相手の理由は、一人はまだまだ下手な僕に「うまくなりたいので教えてください」と謙虚に慕ってくれる後輩でして、さすがに負けるわけにいかないので。


もう一人はへたくそのくせに生意気な同級生だから。


現時点での背景はこんな感じです。


もともと野球をやっていたので棒で球を打つことには抵抗なく最初の目標の100切りまでは割と順調でした。


この調子だと90切りもそんなに時間かからず達成できるかと思ったのが大間違い。


予定では2014年のGW前後には達成している予定だったのですがこれが中々どうして。


さてさて今回の本題である練習日誌なのですが場所はザ・ゴルフガーデン高島平、同伴者は勝ちたいライバル三人衆の一人で同じく90切り目指し中の空君。


彼は高校時代からの大親友で前述にある僕がゴルフをはじめるきっかけを作ってくれた恩人。


だいたい一緒の時期にゴルフをはじめ、一緒の時期に100を切り、一緒に90切りできずという似た境遇の存在です。


家も割と近いので大抵練習に行くときは声掛けして一緒に行きお互い会話するわけでもなく90分もくもくと打ち続けます。


そのあとはファミレスに直行しゴルフ談義に深夜まで花を咲かせるというのがお決まりのルーティーンです。


さてさてさて、肝心の練習の内容ですが僕の悩みの一つは自分のスイングが定まらないという点。


よく言えば探究心旺盛、悪く言えば飽き性、簡単に言えばへたくそ...なだけですが毎ラウンド、毎練習ごとにフォームが違います。というか変えてます。雑誌や、ネット、動画などでいいと思ったことはすぐ試さずにはいられなくなり、それを繰り返
しているうちに自分のフォームが定まらないという結果です。


昨夜もハーフスイングを繰り返すことでインパクトゾーンの形が身に付くという課題で取り組みましたが最後のほうでフルスイングに切り替えたら変なことになってしまい後味の悪い終わりをむかえていました。


IMG_3191 Hobby6
FullSizeRender Hobby7


上の画像が僕、下がライバル。


この12級で差がでてきちゃうのかなあ。


当面の目標はこの寒い時期になんとか自分のスイングを固定し、シーズン本番を迎え、今年こそはGW前後に90切り
を達成したいと思います!


最後まで読んでいただいた方長々とお付き合いいただきありがとうございました!


次回はギア編でも書こうかな。。


LUIGI HP


LUIGI FB











































  1. 2015/01/25(日) 18:18:25|
  2. ゴルフ
  3. | コメント:0

イタリアより


FullSizeRender LORO


本日イタリア本国よりLORO PIANAの新作生地見本と5着分のフェア用生地が届きました。


毎度毎度しゃれたコレクションで物欲をくすぐられます。


その中から悩みに悩んでLORO PIANAらしく且つ僕の完全主観でフェア用にとスーツ地・ジャケット地を仕入れました。


FullSizeRender BLOG


LORO PIANAらしい発色のいいブルーのジャケット地2着と今シーズンのトレンドカラーの一つである「グリーン」ベースの


ジャケット地、ネイビーストライプのオーソドックスな柄に見えて実はウール・リネン・シルク混でこれまた今シーズンのキー


ワードである「インディゴ」カラーのスーツ地、一番上はグレーの上品なグレンチェックに見えますがよく見ると若干ベージ


ュがかったベースにブラウンのチェック。


あくまで個人主観で選びましたがどれもトレンドを反映しつつ癖の強すぎない生地を選びました。


もちろんお客様最優先ですがこの中で僕個人で作ろうと決めてる生地が1着あります。


答え合わせは春になったらわかります。


その他にもスーツ地中心に全員に自信を持ってお勧めできる春夏らしい生地がぞくぞく入荷中です。


IMG_3176 HP


主張が強い柄ではないですが絶妙な色味と柄中心に選びました。


百聞は一見にしかずですので実物を見て触ってお確かめください。


LUIGI HP


LUIGI FB










  1. 2015/01/23(金) 18:22:22|
  2. 入荷
  3. | コメント:0

ブログ再開

IMG_7269_s.jpg



しばらくブログ滞ってましたが再開します。


お店のHPもリニューアルし心機一転です。


もともとこの手のツールは得意なほうじゃありませんが、やればハマる気質なので調子に乗らない程度に更新していきます。


再開一発目の題材はどうしようかな.........


と、いいタイミングで自分用のシャツが仕上がってきたのでシャツの出来上がり紹介することにします。



ブログ用


一見派手目なチェック柄と色使いですが使われてる色はブルー、ブラウン、ベージュ、ホワイト。


私物のジャケット、スラックスがほぼこの4色で構成されているのでどれにも対応してくれます。


もちろんビジネス対応ではありませんがジャケパン時のコーディネート、コットンスーツ、夏のショーツスタイル、少しだけ


カチッとしたコーディネート時のはずしアイテム等使い勝手は多様でイメージしやすいです。


そうはいえ主張のある色柄なので合わせるアイテムは1トーンの無地で構成することで互いが引き立つでしょう。


今年の春夏の登板機会は増えそうです。


メジャーリーグ式で中4日の登板が予想されます。





LUIGI HP


LUIGI FB








  1. 2015/01/20(火) 16:25:23|
  2. 個人買い
  3. | コメント:0

プロフィール

ジョーダン兄弟

Author:ジョーダン兄弟
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
コーディネート案 (4)
お客様出来上り (2)
ゴルフ (19)
プライベート (0)
個人買い (12)
入荷 (5)
個人買い(プライベート) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR