スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2015AW入荷

先週ブログアップから本日入荷いたしました!

私の2015AWの幕開けとなるファーストファブリックが!!

手始めにスーツ生地1着と早くもコート生地1着分です。。

私のおめがねにかなったスーツ生地はこちら。
FullSizeRender AW10FullSizeRender AW13

CACCIOPPOLI 100% Superfine wool 「Dream Tweed」よりブラウン×ブルーのチェック生地。

選んだ点はまず第一にファーストインプレッションで手が止まったこと。お客様が生地を選ぶときも同じことが言えますがこれが生地選びで最も大事なことです。

無数にあるコレクションの中から選ぶのは僕もお客様も大変な作業です。

流れ作業で生地を選定していくなかで必ず手が止まる瞬間があります。その生地は少なからず自分になんらかの信号を送った証拠です。それと同じアクションが起こった何着かの生地の中からベストな生地をチョイスしていきます。
この生地はその中の一着でした。

次の決め手はブラウン×ブルーの色の組み合わせ。
昔からブルー×ブラウンの組み合わせは「アズーロ エ マローネ」という呼び名でイタリアでは基本とされる色の組み合わせです。今季の春夏から特にこの組み合わせがクローズアップされトレンドど真ん中になっており、秋冬も流れを引き継いでおります。

ではこの生地が定番なのかといえば決してそうではありません。
僕の見解の「アズーロ エ マローネ」はネイビースーツにブラウンのシューズやネイビーのスーツにブラウンネクタイ、ブラウンのスーツにネイビーのネクタイ。のようにどちらかの色をベースにもう一方を差し色に持ってくるという見方です。
しかし今季はネイビーのジャケットにブラウンのパンツを持って来たりその逆もしかり。というようにどちらも主役として成り立つような組み合せで構成された「アズーロ エ マローネ」になっています。

その点を踏まえると実はこの生地のようにブラウンベースにブルーのチェックという生地は今までありそうでない生地です。

その目新しさが僕の手を止めた一番の理由でしょう。

ぼくは決して派手好きではありませんがありそうでないパターンの生地に強く惹かれ購入を決定いたしました!

生地が届いたのでこれからどのような形で作るか決めなくてはならないのですが今季のAWの流れである「ダブルブレストスーツ」にするかスリーピースにするか迷い中です。

どちらにしたかは出来上がりを楽しみにしてください!!

続いてはこちらのコート生地。
FullSizeRender AW8FullSizeRender AW11

DRAPERS ローリーサジェッションよりWool55% Silk20% Babyllama15% Mohair5% Poliam5%で構成されたブラウン×ブラックの千鳥格子生地。

こちらの生地の決め手もファーストインプレッション第一ですが他の生地を見ることもなく即決でした!
即決させてくれる生地はなかなか珍しいです。

通常頭の中に描いたイメージのものを見つけようとするとイメージ先行のためなかなか出会わないということがほとんどですが、この生地はイメージ通りでしたので即決です!

生地は即決でしたが仕様はかなり迷ってます・・・。
ダブルチェスターにするかアルスターにするか・・・。
明日中には苦渋の決断をしなければと思っています。
どちらの選択をしたかはこちらも出来上がりを楽しみにしておいてください!

そして次はこちらのスーツ生地。
FullSizeRender AW7FullSizeRender AW12

DRAPERS ローリーサジェッションよりWool100% ミディアムグレーグレンチェック×ボルドーオーバーペーンの生地。

こちらは僕の生地ではなくお客様の前受予約の生地です。

この生地もファーストインプレッションで手が止まりました。

僕のスーツの傾向で春夏はネイビー、秋冬はグレーに無性に惹かれます。

去年の秋冬でチョイスしたスーツも3着ともグレーでした。

当然この生地も僕の心をくすぐる雰囲気を醸し出しており一番刺さった点は画像ではわかりづらいですがボルドーのペーンが差し色で入っているところ。

昨年であれば間違いなく即決でしたが先シーズンに同じくグレーベースにボルドーのチェック柄のスーツを作っていたので泣く泣く候補から漏れました。

ちなみに昨年作ったグレー×ボルドーのスーツはこちら。
FullSizeRender アリストンW

ただ今夏真っ盛りですが秋冬スイッチはもう入っています。

昨年のテキストを見返したり、1月のピッティ情報検索や、ショップに足を運び今季の傾向と対策をしっかり頭に入れ、自分なりに解釈しお客様に提供できるようしっかり準備いたします。

また新入荷ありましたらUPします。

LUIGI HP

LUIGI FB
スポンサーサイト
  1. 2015/07/24(金) 17:53:08|
  2. 個人買い
  3. | コメント:0
<<持つべきものは。。 | ホーム | 「すべては90切りのために」上半期反省と下半期豊富>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ジョーダン兄弟

Author:ジョーダン兄弟
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
コーディネート案 (4)
お客様出来上り (2)
ゴルフ (19)
プライベート (0)
個人買い (12)
入荷 (5)
個人買い(プライベート) (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。